better late than never

略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

一人で生きたいときもある、やっぱり寂しいときもある

♪だけど~う~んだけど~!

寂しがり屋のジョン(@johnrtylor)です。
今宵はthe birthdayの「さみしがり屋のブラッディーマネー」をBGMにお送りします。
と思ったけどyoutubeにないじゃねーかよおおおおおお。

気を取り直して本題。

僕は今、将来一人で生きていくための準備をしています。
もちろんこれからの人生で素敵な人に出会えてその人と永遠の愛を誓った末に、人生を終えられたら最高だなと思います。
やっぱり幸せに生きていきたいもんね。

幸せの定義というものは人によって変わるけれど、僕が今思い描いている幸せは何の心配事のない穏やかな人生です。
「no alarms and no surprises」


Radiohead - No Surprises


誰かと一緒になる前にまずは自分が抱えている問題をクリアにしてからそうなりたいという気持ちが今は強いです。

具体的にその問題とは

  • 奨学金の返済
  • 就職

あれ?思ったより少ないな。(細かいことを挙げればきりがないけどね)
問題の数こそ少ないけれど返済額は少なくないんだなこれが。
完済まで何年かかるんだよ。あるいはずっと返せないかもしれない。利子が膨れてるからね。

僕ぐらいの歳になってくると、異性と付き合うということはどうしても結婚とか、出産とかそういうイベントを想定してしまいます。
そうなると自分のために生きるのではなく、お嫁さんや生まれてくる子供のために生きなくてはなりません。
それはそれで楽しいだろうし幸せだと思うけれど、今の僕にはそれらの事象に対処するべき土台がありません。

自分のことで精いっぱいなので人の幸せまで考える暇とか余裕がないというか。
そもそも自分が幸せでなくて、なぜ他人を幸せにすることができるだろうか。

今は最悪一生一人で過ごすことになっても大丈夫なように心構えを整えている時期です。
もし仮に僕と付き合いたいという女の子がいたとしても(あくまで万が一の話ですよ?)、その娘の幸せについて考えている暇も余裕もデートするお金もないのです。
彼女はいてもいなくてもいいけど、もしいるんならお互いに依存しないドライな付き合いが今は理想です。
例えば相手に何か夢とか目標があって僕の相手なんかしてる暇ないけど、心のどこかでは僕のことを想ってくれている、そして僕も同じスタンスで相手のことを想うといったような。

今は10代から20代前半のように燃えるような恋は必要とすべき時ではない。
恋人同士お互い支え合って生きていくのも素敵だし楽しいと思うけど、それ以上に今はやりたいことが僕にはある。
そのためにペダルをこぎ続ける。今は上り坂でペダルは重いけど、てっぺんからの景色と下り坂を目指して。
火野正平じゃないけど「人生下り坂最高!」と言える日がいつか来ることを願って。

それでも人肌恋しくなることはあるし、誰かにそっと抱きしめて欲しい夜もあるんですがね。女々しいのは百も承知でござんす。
理想だけ述べててもそんな女の子なんて現れませんから!残念!

歯磨いて寝ます。どうせなら本田翼とデートする夢が見たい。

べたれば。

WATCH YOUR BLINDSIDE

WATCH YOUR BLINDSIDE

 

 

OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017 [帯解説・歌詞対訳 / 紙ジャケ仕様/ 高音質UHQCD / 2CD / 国内盤] (Amazon.co.jp限定ステッカー付)(XLCDJP868)

OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017 [帯解説・歌詞対訳 / 紙ジャケ仕様/ 高音質UHQCD / 2CD / 国内盤] (Amazon.co.jp限定ステッカー付)(XLCDJP868)

 
Copyright Ⓒbetter late than never All Rights Reserved.