better late than never

略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

【合宿免許】職業の選択が難航している件【13日目】

f:id:JohnRTylor:20171113214226j:plain

ジョン(@johnrtylor)です。

13日目終了。

今日は普通車のみきわめ以外は何もありませんでした。書くことも少ないですが、一応教習内容を書きたいと思います。

教習内容

二輪

今日は二輪はなし!

普通車

今日は第一段階のみきわめでした。
これまでやってきたことを、教官の指示にしたがい教習コースを走っていきます。結果は何の問題もなく合格。
これで第一段階の修了検定を受けることができます。
明日、修了検定と仮免学科試験に受かればいよいよ路上デビューです。
正直ビビってます(笑)

今日のみきわめで気を付けるように言われたことで、踏切で2速発進しないこと(これをやると一発アウトらしいです)、右左折時の巻き込み確認を忘れないこと、右左折前の合図と進路変更を交差点の30メートル手前までに、余裕を持ってすませること、この3点が印象に残っています。
今日の教官は優しいお兄さんで、なんとなく会話の波長も合うので非常に乗りやすかったですし、何か指摘を受けても言い方が非常にうまかったので、気持ちよく運転をすることができました。
僕のような豆腐メンタルにはまさにうってつけの人でした。

明日の検定は、今日言われたことを肝に銘じて一発合格できるように頑張りたいと思います。

帰りたくない

さて、早いものでもうすぐでこの合宿も折り返し地点を迎えようとしています。
ぶっちゃけあまり帰りたくないです。
いまのこの生活は暇ではありますが、(第二段階に入ったら忙しくなりますが)その暇な時間にいろんなことができます。
本を読んだり、就活情報を集めてみたり、英語の勉強をしたり、プログラミングについて調べてみたりとかなり充実した毎日を送っています。
実家から離れるということがこれほどまでに、気楽でいられるとは思いもよりませんでした。
ホームシックの「ホ」の字もありません。

免許が取れたら次の目標は、またバイクを買うのもいいですが、家を出るのもいいなと思います。
実家にいればお金は貯まりますけど、親と一緒に暮らすストレスから解放されたいという気持ちもかなり強いです。
いままでいろいろとサポートしてくれた恩を仇で返す形になるかも知れませんが、できれば一人で自立して生きていきたいのです。

マジで海外勤務とか、Iターンで地方に仕事を求めるのもありかなと思っています。もちろんそれが第一優先ではなく、仕事の内容を一番に考えたいですし、現段階ではあくまで、選択肢のひとつとしてしか考えていませんけどね。

問題は僕のような人間を、正社員として雇ってくれる会社があるかというところです。
本格的でまともな就活はしたことがないので、今からもう喧々諤々なわけですが、まじで社会恐い。何回落とされてもめげずに頑張れる人は本当に尊敬します。
僕なんて教官にちょっと言われただけで落ち込むようなゴミメンタルですから。

僕にはどのような仕事ができるだろうか。どのような形で世の中の役に立てるだろうか。いくら考えても答えは出てきません。

求人サイトを長時間眺めて、いろんな職業を見て回っているのですが、どうもどの職種も自分が働いているイメージが湧きにくいんですよね。
明確に何になりたいとかがあるわけではないので、それが考えを混乱させている一つの原因かも知れません。
唯一言えるのはもうこれ以上、今の仕事はしたくないということです。
さっさと次を見つけてはやいところ辞めたいです。

果たしてこの問いに対して答えが出る日が来るのだろうか。
暗闇の中を進む日々が続きます。

Copyright Ⓒbetter late than never All Rights Reserved.