better late than never

略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

目標とTOEICとルーティーンと

f:id:JohnRTylor:20170815175139j:plain

こんばんは、ジョン(@johnrtylor)です。

社会に復帰してから早、3か月が経ちました。
以前僕がこちら↓の記事で掲げた目標は

www.johnrtylor.com

  • 免許の取得(できれば車とバイク両方)
  • 職に就く
  • TOEIC700点以上

の3つでした。

その中でもひとまず、アルバイトながら職に就くという目標は達成されました。
ですので僕が今取り組んでいるのは「免許の取得」と「TOEIC」ということになります。

実は今の仕事は免許をとるためのお金が貯まったらやめようと思っています。
合宿で免許を取る予定なのですが、車とバイクの両方となると最短で23日ほどかかるそうです。
恐らくシフト的には融通の利く会社なので、その間だけ休ませてもらって免許が取れたら復帰することもできると思います。
しかし、僕はこの仕事に長くとどまるつもりはありません。
詳細はこちらの記事をどうぞ。

www.johnrtylor.com

 やめるにしてもいいタイミングだし、早々に辞めてもっと将来のためになる仕事に就こうと思っています。
より良い条件で働くことができるように、次回受験予定のTOEICでなるべくいいスコアを出しておきたいです。
実はこの前初めてTOEICを受けてきたんですが、スコアは「655点」でした。
目標としていた700点には届きませんでしたが、初めての受験にしてはよくできた方だと思っています。むしろ、試験中は体調もあまりよくなく、頭も冴えず、わからない問題だらけで正直予測していたスコアは300点とかそれくらいでした。
にもかかわらずこの点数ですから、とてもうれしかったというのが率直な感想です。

前回の試験は勉強こそしたものの、実は対策問題などは一切やっておらず、出題の傾向なども全くと言っていいほど知らずに受けたので次回のスコアアップにはかなり期待が持てるような気がしています。

TOEICで高得点を出すためにはもちろん勉強をしなくてはなりません。
僕がTOEICを受けると決めてからは、毎朝5時に起き1~2時間ほど勉強をしてから仕事に行っています。起きる時間に多少の前後はあれど、休みの日であろうともこのルーティーンを欠かしたことはありません。

目標があれば人は頑張れるものです。
僕の今のルーティーンは

5:00 起床、勉強
7:00 BBCやNHK worldのポッドキャストを聞きながら朝食
8:00 家を出る
9:00 仕事
19:00 帰宅、風呂
20:00 夕食
21:00 ブログの更新
22:00 就寝

こんな感じです。

毎日規則正しく生活することによって、精神的にも安定しますし不規則な日々を送っている方にはぜひおすすめしたいです。
そして大事なのは「無理をしない」こと。
理想を求めてやることは決して悪いことではありませんが、理想にばかり焦点をあててしまうとどうしても理想と現実のギャップに悩まされてしまいます。
理想とかけ離れてしまうとやる気が出なくなってしまうんです。
そうではなく、行動を起こすことこと自体が理想に近づくことだと思うので、理想通りにいかなくても「できなかったこと」に対して自分を責めるのではなく「できたこと」に対して自分をほめてあげます。あるいは許してあげる。

そうすれば無理なく続けられますし、続けることによってなにかしらの成果が生まれます。
完璧に近づける努力はするけど、完璧を追い求めすぎない。これに尽きます。
特に僕のような三日坊主には。
だからこのブログも不定期での更新だし、文章にもまとまりがなく読みづらいかもしれません。でも気にしない。
奥田民生の「マシマロ」のように気にしない。

www.youtube.com


でもまだ始めたばかりだしそれでいいやと、自分を許しながらやっていられているので、ひとまずは何かしら書き続けられています。

ということでみなさん、適度に頑張りましょう。

めちゃめちゃ強引にシメましたが、きょうはこの辺で。
それではおやすみなさい。

Copyright Ⓒbetter late than never All Rights Reserved.