べたれば

better late than never→略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰した発達障害(ADHD)持ち。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

貧乏人には金が寄ってこない負の連鎖

f:id:JohnRTylor:20180920234456j:plain

yoyoyoチェケダウyoyoyoyo(Calm Like A BombのイントロのZack De La Rochaみたいな感じで)

 

もうね。

 

人生ってね。

 

山あり

 

谷ありだね。

 

ほとんど谷しかねーけど!

 

ヨ・ロ・シ・ク!!

 

 

はい、今日のゲストはハマの番長こと三浦大輔さんに来ていただきました(嘘)

 

ツイッターでもちょっと言ったけど、母方の実家にお金がないらしい。

先の地震で事業が傾いているんだとかいないんだとか。

とりあえず50万貸してほしいと。

こちとら家賃浮かすために引っ越しの資金をためていてもうすぐ貯まりそうだっていうのに!チキショーめ!

 

まあ、できる範囲で援助はしますよ。

幸か不幸か引っ越し資金を貯めていたお陰で多少の助けになることはできる。

というか、僕が大学に行きたいと言った時に奨学金が下りる前で入学金やらなんやかやが払えなくて困っていたところを助けてもらったことがあるのだ。

しかも、そのお金もほとんど返していないのだ。

それで助けないだなんて言えませんよね。

つーか返してもらおうとは思わないし、まあ、返ってくればラッキーくらいに思っています。

つーか丸々50万払っても、貸してくれた額には届かないのだガネ。

ほんとにもう頭に「3」が生えてきそうですよー。

 

いろいろと自業自得な部分もたくさんあるけれど、なぜに僕の人生はこうもハードモードなんだ。

両親も発達障害(と僕が勝手に思ってる)で貯金がゼロ(多分僕の知らないところで借金もしてる)で年金も払ってなくて、僕もADHDで、脳みそポンコツでパニック発作起こしながら頑張って働いてコツコツと貯めたお金がいとも簡単に溶けていく。

 

わかる、わかるよ。

僕よりもっとハードな人生送っている人がたくさんいるってことだって。

 

でもよお。

それにしたってよお。

世の中不公平よのう。

不条理よのう。

金持ちイケメン頭脳明晰と、老若男女にモテモテの人生イージーモードの人もいるというのに。

いや、別にねたんでるわけじゃないんですよ。

ただ不公平だなーって思うだけで。

まあ、リアルだとこんな話誰も聞いてくれないので、ここでの不幸自慢くらいは許してニャン。(CV:嗣永桃子)

 

仕事から帰ると母がしくしくと泣いてるわけですよ。

そんで助けるために借金するとまで言い出すわけですよ。

いや、ちょっと待て。

ならん!それだけはならんぞ!!

者どもであえであえー!母上がご乱心じゃー!!

人の借金助けるためにこっちが借金しちゃ共倒れダッツノウ!

真・ブリーフの舞くらわすぞこの野郎!

 

つーことでできる範囲で助けてあげるのです。

ミイラ取りがミイラになっては本末転倒なわけでござるよ、薫殿。

 

金のあるところには金が集まる。

金のないとこにゃ集まらない。

正と負の連鎖で世の中なりたっているわけでごわすな。

なんか口調も上野公園で犬を連れてる人みたいになってきましたが、気にしないでください。

いや、ほんとおかまいなく、すぐ帰りますんで。

 

いくら弱音を吐いても腹は膨れないし、お金も降ってこない。

いくらかの同情は得られてもそれでみんながみんな僕にやさしくしてくれるようになるわけでもない。

だから前を向いて歩くしかないのだよね。

幸せはどうやら歩いてはこないらしいから。

One step forward, two steps back.

まあ、生きてりゃそのうちいいことあるよね。

多分。

 

爆弾がすべてを吹き飛ばし平穏を連れてきてくれたらいいのにね。

Calm Like A Bomb!!!!!

 

寝ます。

 

THE BATTLE OF LOS ANGELES

THE BATTLE OF LOS ANGELES

 

 

Copyright Ⓒべたれば All Rights Reserved.