べたれば

better late than never→略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰した発達障害(ADHD)持ち。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

No Alarms and No Surprisesな人生が送りたい

f:id:JohnRTylor:20180829215254j:plain

読む前に、ただの愚痴の垂れ流しで誰も幸せにしない内容なので、読まないでください。
読んでもいいけど、本当に時間の無駄だから。
ダチョウ倶楽部の精神で読むなよ!絶対読むなよ!といわれるとつい読みたくなってしまうものですが、本当に読む価値はないよ。
それは保証する。
(写真はダチョウではなくハクチョウ(アヒル?)ですが、こんな標識立てられたら逆に石投げたくなるよね)

それでは、時間を無駄にしたい人はどうぞ↓

 

 

今日も今日とて母は酔いつぶれにやけてよくわからない独り言をブツブツと言い、父はくだらないTVショーを見ながら「ボケ、カス」と悪態をつき飲んだくれ、我が家はとても平和です。

 

えーっとね、ちょっと泣いてもいいですか?

おじさん悲しい。
誰かの胸を借りて心行くまで泣き散らかしたい気分でござる。(ミムラ姉さんでお願いします!)

まあ、いつものように両親は酔いどれていたわですが、母が「早く引っ越したい」と愚痴を言い始めたのです。
この話になると大抵父の機嫌は悪くなる。

さっきまであんなに楽しそうにテレビを見ていたのに、聞こえないフリをして頭を抱えてうずくまり、ふてくされて大きな音を立てながら風呂場に逃げ込みました。

 

なんかもうね、そんなこと気にしてたら家族間の会話もクソもないし、家族である必要なんかないじゃんって思うのよ。

引っ越しについては僕が場を設けて両親と僕の3人で経済的に長い目で見て今の家にとどまるのか、引っ越すべきかを何か月か前に話し合ったのです。
んで、今のところは家賃が高いからもう少し安いところに引っ越そうかって話でお互いの合意を得たわけでごわすよ。

皮算用だけど家賃が月3万安くなれば、年間で36万円浮くから引っ越しに50~60万かかったとしても2年でペイできるよねってことで。

 

にもかかわらずだ。
あの機嫌の悪くなりようを見る限り、父は引っ越したくないんだろうなと思う。

マジでアイツら何で一緒に暮らしてんの?
母は父のことが嫌いだし(ひねくれものだから、心の本当の奥底の奥底では好きな気持ちが少しは残っていても、それを表現する術を知らないだけかも知れないけど)、父は母のことが好きなんだろうけど、「星一徹」がかっこいいと思っちゃうようないかにも昭和な人間だから、面と向かってありがとうもごめんねも言えないチキン野郎。

マジでかっこ悪い。

家族ってマジでなんなの?
反吐がでるんですけど。
2人とも「家族愛」とかよく口にするけど、お互いが尊敬する姿勢を見せなければ自分が尊敬されることなどないのだよ?

 

まあ、2人ともお互いに依存している部分が大きいので、身動きが取れなくなっているのだろう。
父は母親がいなければ飯もまともに食えないだろうし、掃除もろくにしないだろう。
母は父の稼ぎがなければ生活がかなり苦しいであろう。

なんつーか貯金もなく借金ばかりで還暦をすぎるとこういう袋小路にはまるという良い例だなというのを反面教師として2人は僕に教えてくれています。

なぜ、同じ方向を見て歩けないのか。
もういい歳なんだから何でもかんでも自分の思い通りにいかないことくらい理解してくれよ。

 

60代1世帯あたりの平均家計資産って知ってますか?
4925万円らしいっすよ。

all-souzoku.com

まあ平均額だし、一部の富裕層が額を引き上げているだけかも知れませんが、それにしたって世の中不公平だ!

あんまりドゥ!
べにましこ!

発達障害同士がくっつくとこういう末路を辿るんだろうなといういいお手本が身近にいることは、とても誇りに思うし、これで僕が結婚なぞ夢見てはいけないのだなと改めて潔く諦めさせてくれます。

これで1人で生きていく覚悟が固まった。
僕の生涯のパートナーは音楽と本と映画なのだ。

怒りをキーボードをたたいてノートパッドにぶつけていたら、少しは気持ちが落ち着いてきたので、適当にchill outしてから床につきます。

おやすみ。

Copyright Ⓒべたれば All Rights Reserved.