べたれば

better late than never→略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰した発達障害(ADHD)持ち。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

俺のGoogle Analyticsがとんでもないことをやってのけたので記念パピコ

最近、ぐわぐわ団というブログに少しだけハマっている。

キャッチフレーズは「読んで損する楽しいブログ」だ。

www.gw2.biz

確かに得はしない。

それだけは言える。

 

損をするか否か。

そのブログを読んでいた時間、何か自分のためになることがあるかというと決してそんなことはない。

まあ、シュールな娯楽とでも言えるだろうか。

 

でも、何が好きかというと筆者が好きなことを好きなように書いているだけなのである。(あるいはそういう風に見える)

それでいて、多くの読者を獲得している。

そこで僕は思った。

ああ、物を書くことの原点ってこういうことだよなと。

 

そこに感化されてかされずか、僕も好きなことを好きなように書くことが多くなった。

ところがどうだろう。

好きなことを好きなように、書きたいことを書きたいように書けば書くほどPVはだだ下がりだ。

とはいえこのブログのPVなんて一日に100行けば良い方で、誤差の範囲でしかないのかも知れないから、別段気にすることもないのかも知れない。

 

はてなで書くようになってから、早、1年と3ヶ月ほどが経った。

始めたころはPVも1桁なんてザラで、SEOもなんもしてなくても1年続ければ多少はPVは増えるのである。

 

と思って昨日のGoogle Analyticsをのぞいてみると、PVが23。(まあ、いつものことだ)

f:id:JohnRTylor:20180928020424p:plain

 

 

Bounce Rateが100%(!?)。

f:id:JohnRTylor:20180928020420p:plain

 

Avg. Session Durationが0:00(!!!???)。

f:id:JohnRTylor:20180928020418p:plain

 

つまり理論値で、昨日このブログを訪れた23人中23人(ユーザー数も23人だった)が僕の記事を1秒も読まずに帰っていったということになる。

 

いやいや、何しに来たんだよ(笑)

 

いくらなんでもやべーなこりゃ(笑)

つーかそんなことあり得るの?

思わず記念スクショを撮らざるを得ないよ。

別に誰が読んでいようといまいと、僕の生活に支障はないので、よいのだが、さすがにちょっとねえ。(こんなんでも読んでくれている人はちょびっとだけいるので、本当にありがたい)

まあ、検索なりなんなりで何かしらの助けを求めて来てくれた人たちには期待に応えられず申し訳ないの一言ですよ。

 

この結果から察するに、好きな事だけやってても腹はふくれないよと言われているようで、世間の厳しさが骨身に沁みる今日この頃。

ブログに限らず好きな事だけやってて食える人は、相応の才能と直感と運を持ち合わせているのです。脱帽。

 

ようやくここ最近、他のブロガーの記事を読みだすようになったんだけど、文章を書くことがうまい人の多いこと多いこと。

そしてみんな面白い。

まさに群雄割拠。

ほんとみんなすげーなって思う。

僕のような小学生の作文レベルのものじゃそりゃ人々の琴線には触れないなと実感。(小学生でも僕よりうまい子は絶対いるからね。冗談抜きに。)

 

まあ、PVだのなんだのに一喜一憂せずにまずは自分が楽しむことをモットーに細々と続けていければいいなと思うのです。

もちろん誰かの役に立てればいいなという気持ちも忘れずにさ。

おやすみ。

Copyright Ⓒべたれば All Rights Reserved.