べたれば

better late than never→略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰した発達障害(ADHD)持ち。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

村上さんの所ジョージ

仕事を辞めたい。

でも辞めない。

辞められない。

 

もう人の顔色うかがいながらヘコヘコへらへらすんのに疲れた。

職場の人はみんないい人たちばかりだ。

でも気は遣う。

 

ちかれた。

誰とも関わり合いになりたくない。

 

村上春樹の騎士団長殺しを読み終わった。

上下巻じゃなくて第1部、第2部だったけど、多分2部で終わりだよね?

その辺の予備情報を全く仕入れずに読み切ったものだから、わからんけれども、多分物語は終わったんだと思う。

うん。

 

現実と対峙することに耐え切れなくなってきたのは多分、この小説のせいもあるんだと思う。

話の内容については前に少し書いたから割愛。

 

www.johnrtylor.com

www.johnrtylor.com

 

めちゃくちゃ面白かったよ。

でも話がリアリティを帯びながらも現実味を欠き、浮世離れしているから「よし、頑張ろう」とはならない。

現実逃避としてメリハリをつけて娯楽、文学として楽しめる人には良いと思う。

僕はこの人の小説を読むとその世界観にどっぷりと浸かってしまうから、現実に戻って来たくなくなって日々の営みに支障が出てしまっている。

 

現実と対峙して推進力としたければ、大人しく自己啓発本でも読んでいればいいのだ。

あくまでも僕の場合は。

 

それにも懲りずに「村上さんのところ」を読み始めた。

村上春樹氏本人がファンからのメールでの質問に答えるという趣旨のエッセイだ。

総数なんと3万7465通!(全部読んだんだって。スゴイ!)
その中の3716通に本人が答えてくれています。
書籍版にはその内の473通が、電子版には3716通全てが収録されています。

僕はとりあえず文庫版を読んでいます。そして、読めば読むほど仕事に行きたくなくなる。もっと情熱を注げるものに時間を費やしたいという気持ちに拍車をかける。

一部を抜粋します↓

お金に対してどう思っていますか?という読者からの質問に対しては

僕はあまりお金のことって考えないです。自分の年収がいくらあるかも知りません。昔はお金がなくて苦労したけど、そのときもとくにお金のことは考えなかったような気がします。「お金ないなあ」と思っていただけ。お金がなくても、好きなことをしていれば幸福だった。あってもとくにどうっていうことない。あればあるなりに、なければないなりに生きていきます。これはもう、性格みたいなものだと思います。
僕が求めるのは、時間と自由です。もちろん時間と自由はある程度お金で買えます。でもそれだけじゃないんですよね。もっと大事なのは気持ちの持ち方です。そういう姿勢はお金だけでは買えません。

これだよこれ!

これこそが僕の求めているものなんだ!

時間と自由!村上先生!終身名誉ノーベル文学賞候補は伊達じゃないぜ!!一生ついていきます!いや憑いていきます!生霊と成って!

えー、気持ち悪いので冗談はこの辺にしましょうか。(本人の目に留まったら絶対怒られるだろうな。いや、マジで尊敬してますよ。)

 

時間もない、自由もない、お金もない。

それじゃあ、やっぱり荒むよね。

僕もお金なくてもいいから時間と自由が欲しい。

 

別に今の仕事自体に魅力を全く感じないわけではない。

技術的な面にはとても面白みを感じるし、とても面白いと感じる。だし、とても面白いと感じる。技術的には。

でもいろんな人と連絡を取り合ったり、上司のお伺いを立てたり、マザファッキン報連相したりとかがもう嫌すぎる。周りが優しくてもコレだ。ちくしょう。

 

とっても×6いや過ぎる。

マジで消え去る5秒前。(職場から)

 

僕は間違いなく社会不適合者だ。

かと言って「俺は俺の信じた道しか進まねえぜ!ヒャッハー汚物は消毒だー!」だなんて突き抜けた生き方もできない。

それでも、けだいたけぬきつビバゆら帝。

 

なんだかどこにも収まる鞘がないような気持ちだ。

だから刀身も風雨に晒され錆びだらけの鈍らになってしまいそうです。

 

Radioheadに言わせれば「I don't belong here」だし、Linkin Parkに言わせれば「Somewhere I Belong」なんです。

どれが私の生きる道なんでしょうね。

教えてPuffy姉さん!

 

明日を迎えたくないもんで眠りたくはないけれど、寝ます。

おやすみなさい。

 

厳選された473通収録の文庫版↓

村上さんのところ (新潮文庫)

村上さんのところ (新潮文庫)

 

 

全3万7465通中、返事を書いた3716通すべてを収録したコンプリート版(電子書籍)↓ 

村上さんのところ コンプリート版

村上さんのところ コンプリート版

 

気が向いたらコンプリート版にも手を出してみたいと思います。

 

そういえば所ジョージも好きなことして生きている人の代表格だよなあ。

今度こそ寝ます。おやすみ。

Copyright Ⓒべたれば All Rights Reserved.