べたれば

better late than never→略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰した発達障害(ADHD)持ち。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

モールの駐車場で車が見つからなかった話

f:id:JohnRTylor:20180304195302j:plain

ジョン(@johnrtylor)です。

今日、母と昼食がてら近所のショッピングモールへ車で行きました。
昼食を済ませ、適当にウィンドウショッピングをして駐車場に戻るも車がどこにもありません。

車から降りた時は駐車場の柱には「8F」と書いてあったので、駐車場の8Fをくまなく探しますが見当たりません。

とりあえずどうしていいのかわからず、駐車場の管理会社へ連絡。
すると警備員の人がやってきて一緒に探してくれることになりました。

1時間弱(!)もの捜索の末、車が見つかったのはなんと6Fでした。
柱を見てみるとそこには「F8」と書いてあります。

ん?

 

F8!?

 

どうやら「F8」を「8F」と勘違いしたみたいで、てっきり8階に停めたんだと思い込んでいたようです。
つまり実際に止めたのは「6F」「F8」ということになります。
そりゃあいくら探しても見つかるわけないわ。

それにしても見つかって本当に良かったです。
一緒に探してくれた警備員さんにも、謝罪とお礼をいい(嫌な顔一つせずに探してくれました。おまけに2時間無料券もくれました。神かよ。)無事に帰宅。

探している最中は内心不安と焦りとイライラが募っていましたが、これも試練だと思い何とか感情を表に出さないように努めました。
昔の僕なら一緒にいた母に当たり散らしていたところでしょう。

一緒にいたのが母だったのがまだよかったです。
これが彼女と一緒だったら超かっこ悪いです。

ん?待てよ?

 

彼女いなかった…orz

 

いや、プラスに考えるんだ。

将来彼女ができたときのために、今日失敗したことで同じ過ちを繰り返さなくて済むんだ。

 

???「逆に考えるんだ、あげちゃってもいいさと」

 

ジョースター卿!!

あなたの教えは僕たちの心の中でいつまでも生き続けます。

ということで、駐車場では場所をちゃんと確認してから車を離れましょう。

 

駐車場事故の法律実務

駐車場事故の法律実務

 

 

Copyright Ⓒべたれば All Rights Reserved.