better late than never

略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

レベルの高い人間、低い人間

テレレレッテッテッテー♪ ジョン(@johnrtylor)はレベルが上がった。

www.youtube.com

僕の母はしばしば「レベルの低い人間の相手はするな」というようなことを言います。
じゃあレベルの高い人間ってどういう人?

僕の認識ではレベルの高い人間とは、寛大で、教養があり、機知に富み、それでいて思慮深い人がそうかなと。
その定義に当てはめてみると母は寛大であること以外は当てはまりません。
特に酒が入ると。
毎晩飲んだくれて悪態をつき、酔いつぶれて切り落とされた枝のように床の上で寝るということは到底レベルの高い振る舞いだとは思えません。

だから僕は酔った母は相手にしません。
時間の無駄ですから。

他人に母の言うところの「レベルの高さ」を要求するのであれば、まずは自分がレベルの高い人間になってみてはどうだろうか。

そもそも僕は人にレッテルを貼って生きるのは嫌いです。
全くそれをせずに生きているかというともちろん嘘になりますが、なるべくレッテルを貼らないように人と接したいと思っています。

人を見下したって自分の価値が上がるわけじゃないし(実際に見下すことももちろんありますが…)、できる限りその人の人生なんですからそれを尊重したいと思います。
だから僕は人にも僕の生き方をできれば尊重してほしいと思っています。

家族であろうと恋人であろうと所詮は他人です。
お互いがお互いの思惑通りに事が運ぶわけではありません。

今僕が人に求めているものは尊重かもしれません。
「僕はあなたの考えや生き方を受け入れるよ。その代り僕のも受け入れてね。」っていうような。
自分に危害が及ばない(あるいは不利益を被らない)限りは人を尊重して生きていきたいです。

例えば世の中にはいろんな宗教があります。(僕はいかなる宗教も信仰していませんが)
キリスト、イスラム、ヒンズー、仏教、それ以外にもたくさんの新興宗教があります。
僕はそういったいかなる宗教を信仰している人たちを尊重したいです。

僕は、日本で宗教が変なイメージを持たれている最大の理由は、一部の過激な思想を信仰している人たちが、自分たちの考えこそが絶対的に正しいと主張してテロや犯罪を起こしたり、悪質な勧誘を行うからだと思っています。
だから宗教=頭がおかしいといったような偏見につながっているのかなと。
信仰や思想は人に強要してはならないものだと思います。
北風と太陽の童話のように、風が吹けば吹くほど人々の心は閉ざされていくんです。

 

話を元に戻しましょう。
結局何が言いたいのかというと、レベルが高いだの低いだのと人にレッテルを貼る行為自体がレベルの低い行為なんじゃないかと。
だから母が冒頭で書いたような事を口にするのも、好きではありません。

人は人、自分は自分。

それでいいじゃない。と、僕は思うのです。
これからもそう思えるように生きていきたいです。

Copyright Ⓒbetter late than never All Rights Reserved.