べたれば

better late than never→略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰した発達障害(ADHD)持ち。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

【転職】面接が決まった件【就活】

f:id:JohnRTylor:20171130100317j:plain
迷える子羊!就活難民!J・O・H・N!その名もジョン(@johnrtylor)!
です。

はい、冬の寒さも本格的になりみなさん風邪などひかれてませんでしょうか。
僕はこの前38度の熱が出ました。
奇跡的に一晩寝ただけで治りましたが。

さて、今年の2月にひきこもりを脱してからというもの早いもので10か月が経ちました。
4月にバイトを始め、6か月貯金の末、11月に免許合宿に行き11月後半から本格的に就職活動を始めました。
転職エージェントには面談を断られたり、「英語を使った仕事がしたい」と高望みしすぎたせいか仕事を紹介してもらえなかったりと、紆余曲折ありましたが僕の就活はようやく新たなステージへと進むことになりそうです。

面接が決まりました!🎊

まだ日程は決まっていませんが、僕のような経歴カスでも実際に会ってくれる企業があるということを、ここに証明できることがとにかく嬉しいです。(証明っつっても画像的な証拠とかがあるわけじゃないけど)

あるじゃない!英語を使った仕事!
エージェントの言うことを鵜呑みにして、諦めていたらこの前進はありませんでした。
自分の信じる道を進んだ結果が一つの実を結んだので、(と言ってもまだ採用になったわけじゃないけど)正直少し変なテンションになっています。

転職情報ブログとかには、エージェントは採用されやすい企業しか紹介してくれないとか書かれているのを見たことがありますけど、本当にその通りかも知れません。
まあ向こうも商売なので負け戦は極力避けたいのはわかりますが。

あとは情報収集と面接の対策を練るだけです。
ということでブログなんて書いている暇はありません!といいつつも、
ブログ!書かずにはいられないッ!

いや、落ち着け。浮かれるのはまだ早い。
大変なのはこれからだ。
まあ、一歩前進できたということで、そこに関しては喜んでもいいでしょう。
ここで満足してしまってはもちろんダメですが。

とにかく来る面接の日に向けて準備を進めたいと思います。
おやすみなさい。

Copyright Ⓒべたれば All Rights Reserved.