better late than never

略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

【合宿免許】必ずしも最短日数で卒業できると思うな!【4日目】

f:id:JohnRTylor:20171005215833j:plain
ジョン(@johnrtylor)です。

今日、教習中に二輪で事故がありました。
僕の目の前で。

「ガコッ」という鈍く大きな音が聞こえて音のする方を見やると、バイクが宙を舞っていました。
なかなか派手にこけたようで、救急車も出動するという緊急事態に。
救急車が教習コースの中に入ってきたため、教習を続けることができず、雨の中待たされます。

結局再開の目処が立たずに教習は不成立、後日受けなおしということになりました。
受けなおすだけならいいんですが、それが影響してスケジュールをすべて組み替えなくてはいけないらしく、その結果卒業予定日が1日延びるということに。

まあ、余裕を持って休みは取ってあるし別に大した支障はないんですが、教習所側の都合で合宿期間が延びるのは、少し納得いきません。
かといってクレームをつける勇気など僕にはありませんので、「まあ、しゃあないっすよね(笑)」と平謝りする受付のお姉さんにへらへらすることしかできないのでした。

別に追加費用とか、延泊料金が発生するわけではないので大した問題じゃないんですがね。
むしろブログに書けるネタができた!ウヒョウーヤッタゼェ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
くらいプラスに捉えるくらいがいいのかもしれません。

とにかく、事故にあった人のケガが大したことじゃないことを心から祈ります。

ということで、僕のようなケースで、自己の過失の有無に関係なく卒業日が遅れることもありますので、合宿免許を取る場合はなるべく余裕を持ったスケジュールを組むことをお勧めします。

Copyright Ⓒbetter late than never All Rights Reserved.