better late than never

5年間引きこもった末にようやく社会復帰。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

資産運用への興味

f:id:JohnRTylor:20170808174723j:plain

んちゃ、ジョン(@johnrtylor)です。

最近、今後を見据えて免許を取り終えた後にどうやって就活を展開していこうか考えています。

ネットでいろいろ情報を集めていたんですが、こちらのサイトが僕と境遇も似ているのでこれから参考になるかも知れないと思いちょくちょく覗いています。

syusyokukatsudo.net

 

んでサイトを見ていると気になる記事を見つけました。

syusyokukatsudo.net

 

僕は今免許のための貯金とは別に、毎月1万円ずつ定期預金をしています。
このお金は絶対に手を付けずに将来のためにとっておくためのものです。
しかし低金利が叫ばれて久しい昨今、銀行預金で本当にいいのかという疑問が浮かんできます。
そんな中上記の記事を見つけ、資産運用に興味が少し出てきました。

資産運用というとお金を持っている人が、余剰資産でやるようなイメージがあり一般市民には到底馴染みのないものに見えますが、最近は少ない額からでも始めることができるそうです。

先述の通り月に積み立てている1万円を資産運用にまわすことも検討しています。
初心者にも優しいのは積立型の投資信託とのことで、これは特に知識も必要なく簡単に始められるとのこと。

まあとどのつまりは、リスクを取らずに少ない金利で定期預金で積み立てていくか、多少のリスクを払ってリターンを期待するかというところです。

そこで資産運用についても色々と調べ始めたんですが、如何せん専門用語が多すぎるし仕組みも複雑でわけがわからず、調べれば調べるほど自分にとって何が一番最適な方法なのかがわからなくなってきました。

大して知識もないのにいきなりファンドを買うのも勇気がいるし、石橋を叩いても尚渡らない性分の僕はどうしてもその一歩を踏み出せずにいます。

しかし投資や運用に興味が出てくれば、必然と経済に対する関心も膨らんできます。
ニュースで「日経平均株価は~」とか言われてもなんのこっちゃって思いながら生きてきましたが、経済に対して知るということは世の中のことを知るということでもあるんじゃないかなと。
何も知らずにただ何となく生きているだけでは、搾取される側からは永遠に抜け出せないんじゃないかと。

ただ興味はあれどなにからどう始めていいものか、今は頭の中がこんがらがっています。
ブログに書けば考えも何かまとまるかなとも思ったんですが、←ここまでで978文字書きましたが一向にまとまる気配がありません(笑)

とりあえず今のところ第一候補としては積立型の投資信託を考えています。
始めるかどうかはわからないけどね。

これに関してはもうちょっと勉強して知識をつけたいなー。

Copyright Ⓒbetter late than never All Rights Reserved.