べたれば

better late than never→略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰した発達障害(ADHD)持ち。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

次なる目標は一人暮らし

特技はジョンゴリアンチョップのジョン(@johnrtylor)です。

f:id:JohnRTylor:20180206205312j:plain

これはモンゴリニャンチョップ

さて、できれば今年中に一人暮らしがしたいです。
理由は簡単、自立して一人で生きていきたいから。

ぶっちゃけ実家はめちゃくちゃ楽です。
かなりのメリットがあります。

実家のメリット

  • 何食べるか考えなくていい
  • タダ飯が食える
  • ビールもタダ
  • 家賃かからない
  • 水道ガス電気使い放題
  • テレビがでかい
  • 車に乗れる
  • 自分の時間を作りやすい
  • 掃除洗濯食器洗いしなくていい
  • 貯金しやすい

ざっと書き出してみたけど、すねかじりのクズっぷりが半端ない(笑)
食費くらいは入れろよと突っ込みが飛んできそうですが、気が向いたらそうします。

実家のデメリット

実家のデメリットも見てみましょう。

  • 自分の服がなくなる
  • 夏場はみんなの嫌いなアイツがめっちゃ出る
  • アル中の両親がうざい
  • TVのCH権が父親にある(好きに変えていいとは言われてるけど、気が引ける。ていうかそもそもあまりTVを見たくない。←TV見ないアピール)
  • 女の子を連れ込めない(そんな相手がいればの話ですがね(半ギレ)

メリットの方がでかいな…
ていうか上記のいくつかは我慢できないほどではない。

一人暮らしのメリット

  • 一人気楽に生きられる
  • 女の子連れ込み放題(そんな相手が(ry

一人暮らしのデメリット

  • お金がかかる
  • 家事全般全部やらなきゃいけない
  • 自分の時間の確保が今より難しくなる

結論

実家最高じゃね?

とは言いつつも一人暮らしがしたいお年頃(32)。
この歳になっても人に聞かれて実家暮らしと答えるのも恥ずかしいし、やっぱり自立したいという気持ちが強いです。

一番の理由はやはり両親と距離を置きたいというところにあります。
両親からすれば本心は経済的にも厳しいから、実家に残ってお金を入れてほしいという気持ちがあるでしょうが、多分その辺は本人たちも言いづらいのでしょう。
僕に負担をかけてまた引きこもってほしくないから、その辺はすごく慎重になっている感じが伝わってきます。

僕は両親さえしっかりしてくれるんなら、いくらでも援助してあげたいのですが、彼らが無計画すぎるので僕の援助したお金がどこに消えていくのかもわからない状態で、援助するなんてまっぴらごめんなので、できれば援助はしない方向で。
親不孝は百も承知ですが、彼らもまた子不孝であるのです。

というわけで一人で生きていくためのステップとして、一人暮らしへの計画も進めていきたいと思います。
その前にまずは、新しい仕事に慣れなくては。

何者にも屈しないウルツァイト窒化ホウ素*1のような強靭なメンタルが欲しいよう。

*1:地球上で最も硬い物質。ダイヤモンドよりも硬い

Copyright Ⓒべたれば All Rights Reserved.