better late than never

略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

考え方

体のいい受け答えを用意する

ジョン(@johnrtylor)です。 人に英語を勉強していると言うと決まって「なんで?」と聞かれます。この「なんで?」が僕にとってはいささか厄介なのです。 ただ単純に理由を答えればいいだけなのですが、その理由も色々なものがあって一言ではなかなか言い表…

にわか村上春樹ファンの僕がハルキストに物申す

世界の終わりからハードボイルドにワンダーランドを席巻! ジョン(@johnrtylor)です。 村上春樹氏がまたしてもノーベル文学賞を取り逃がしましたね。カズオ・イシグロさんおめでとうございます。(ニュースを見るまで知らなかったなんて言えない) 僕は村上…

大学くらいは出とけ、あと時間を無駄にするな【30過ぎのフリーターからの説教】

ジョン(@johnrtylor)です。 以前転職サイトに登録したと書きました。 www.johnrtylor.com まだ本格的に動き出してはいませんがどういった職業があるのかを暇なときにみています。しかし、「おっ、この求人面白そう」と思うものがあっても「大卒・短大卒以上…

ふがいない

世界ふがいない選手権ランキング70億人中2億1745万7041位のジョン(@johnrtylor)です。 ふがいない。今日仕事中に変なミスを犯し、そのせいで作業が10分ほど滞ってしまいました。土曜日ということもあって休みたい人が多く、人手も足りず精神的にも余裕がな…

なぜ落ち込んだのか→結局誰かに認めてもらいたいだけ

ジョン(@johnrtylor)です。 この前友人と会食をしてひどく落ち込んだことを書きました。 www.johnrtylor.com んで、なぜこんなにも落ち込んだのか自分なりに答えがふと舞い降りてきたのでそれについて書いてみたいと思います。 自分に興味を持ってもらえな…

損得で動きたくない

ジョン(@johnrtylor)です。 僕が今働いている職場にはみんなから嫌われている人がいます。僕はその人とたいして話したこともないし、別に好きでも嫌いでもないしどうでもいいんですが、職場のほとんどの人はその人を嫌っています。 なぜ嫌われているのかと…

将来なりたいもの

ジョン(@johnrtylor)です。 自分が将来何になりたいのかなんてもう考える歳じゃないかもしれないけど、考えども考えどもその明確な答えは出てきません。 直近の目標は免許の取得と就職です。その辺は過去記事に詳しいのでよろしければどうぞ。 www.johnrtyl…

北朝鮮のミサイル

ジョン(@johnrtylor)です。 今日の朝は驚きましたね。北朝鮮のミサイル。朝のテレビではJアラートの物々しい表示が画面いっぱいに広がっていました。「どうせ落ちないだろ」と心の中で思いつつ、本当に日本に落ちたらどうしようととても不安でした。J-Aler…

一人で生きたいときもある、やっぱり寂しいときもある

♪だけど~う~んだけど~! 寂しがり屋のジョン(@johnrtylor)です。今宵はthe birthdayの「さみしがり屋のブラッディーマネー」をBGMにお送りします。と思ったけどyoutubeにないじゃねーかよおおおおおお。 気を取り直して本題。 僕は今、将来一人で生きて…

発達障害と向き合って、自分に見切りをつける

ジョン(@johnrtylor)です。 過去の様々な記事で僕自身が発達障害かもしれないということを書いてきました。まあADHDとかアスペルガーとかの症状に当てはまることが結構あったので、疑うようになりました。 疑うようになったきっかけは、前職がうまくいかず…

日本は本当に息苦しい国なのか

ジョン(@johnrtylor)です。 僕は英語の勉強が好きです。今は就活に向けてTOEICの勉強をしています。ちなみにスコアは655。まだまだ精進が必要です。以前書いたように英語や海外の文化に興味を持つようになるのには、ちょっとしたきっかけや理由がありました…

販売や営業は狡猾でなくてはならない

どうも、ジョン(@johnrtylor)です。(画像は狡猾なイタチ) 昨日の記事で、 www.johnrtylor.com 僕に来るオファーが販売や倉庫内作業系の仕事が多いということを書きましたが、今はそれらの職種につこうという考えはありません。経験を活かすという意味にお…

暴力に訴えることの愚かさ

ガンジーのように広い心を持ちたい。ジョン(@johnrtylor)です。 前々から書こうと思って下書きに保存していた記事なんですが、さっき見たニュースについて思うことがあったので記事の内容ともリンクするし、タイミング的にちょうどいいかなと思ったので書い…

理想を求めても、固執はするな

「理想の彼氏ランキング」で毎年上位にランクインしている(大嘘)ジョン(@johnrtylor)です。 週5でフルタイムでバイトを始めてからというもの、一日の中で自分のために自由に使える時間が減りました。やりたいことはたくさんあるけど、限られた時間の中です…

正直者が馬鹿を見る、嘘がつけないのは良いことなのか

生粋の正直者、ジョン(@johnrtylor)です。 正直者と言えば聞こえはいいですが、馬鹿正直というかウソがつけないんです。嘘も方便と言いますが、僕は状況に応じて吐くべき嘘と吐かざるべき嘘の判断ができません。別に嘘をつくことによって、人を貶めたり利益…

逃げるは恥とは思わない

ガッキーかわいいよね。ジョン(@johnrtylor)です。 世間の認識として逃げるということはあまり良しとされていません。「逃げることは卑怯者のやること」、「気持ちが弱いから逃げるんだ」などといった考えを持っている方は少なからずいます。逃げないですむ…

人生の価値は仕事に満足しているかどうかで決まる

ジョン(@johnrtylor)です。 資本主義社会で生きる上で切っても切れないものと言えばお金です。当たり前ですが、お金がなければ何もできません。家にも住めない、携帯も持てない、ご飯も食べられない、服も買えない、遊びにも行けない。じゃあお金を稼ぐには…

優柔不断がヘッダとテーマを変えました。

ジョン(@johnrtylor)です。 アイコンに引き続きヘッダも追加しました。テーマも変えてようやくブログらしくなってきたかなって感じです。 ヘッダにしろテーマにしろ、いろいろ選択肢がありすぎて正直小1時間じゃすまないくらい悩みまくりました。

アイコン、ピカソ、ザッパ師匠

ジョン(@johnrtylor)です。ブログアイコンを変えました。 特に意味やメッセージは込めていません。なんとなくデザインで気に入ったものを拾ってきました。気分でまた変えるかもしれません。

レベルの高い人間、低い人間

テレレレッテッテッテー♪ ジョン(@johnrtylor)はレベルが上がった。 www.youtube.com 僕の母はしばしば「レベルの低い人間の相手はするな」というようなことを言います。じゃあレベルの高い人間ってどういう人?

なぜ英語に興味を持ったのか

こんばんは、ジョン(@johnrtylor)です。 日本で生きている限り、英語がわからなくて困るということはほとんどないと思います。書籍も映画も洋ゲーも話題のものは大抵日本語にローカライズされていますし、ほぼほぼ単一民族国家なので日本国籍を保持している…

親と縁を切るべきか

ジョン(@johnrtylor)です。 いきなり重いタイトルですが、ひとつの選択肢として結構真剣に視野に入れています。縁を切らないまでも一度一人暮らしなどをしてみて、距離を置いて様子をみるのもいいですが僕には糖尿病の猫がいるのでまだ実家を離れることがで…

アル中の両親への対応策

どうも、ジョン(@johnrtylor)です。 人は誰しも悩みを抱えて生きています。もちろん僕にも悩みはあります。 一番悩んでいたことは(今も悩んでいますが)両親の酒癖の悪さです。昔から酒癖が悪く、悪酔いすると暴言を吐いたり時には暴力をふるうこともあり…

better late than never

ジョン(@johnrtylor)です。 ブログのタイトルを変えました。 「better than late never」 「遅くてもなにもしないよりはまし」という意味です。 なぜこのタイトルにしたか 僕には5年間ひきこもったという経験があり、この5年間は全くと言っていいほどなにも…

目標とTOEICとルーティーンと

こんばんは、ジョン(@johnrtylor)です。 社会に復帰してから早、3か月が経ちました。以前僕がこちら↓の記事で掲げた目標は www.johnrtylor.com 免許の取得(できれば車とバイク両方) 職に就く TOEIC700点以上 の3つでした。 その中でもひとまず、アルバイ…

ひきこもりを脱するために僕が定めた3つのゴール

少し間が空きました。ジョン(@johnrtylor)です。 ひきこもりを脱出するにあたって大切なことがあります。それは「ゴールを定める」ことです。僕はこれまでの人生で明確なゴールを定めて生きてきませんでした。昔、バンドをやっていた時は一応プロを目指して…

働きはじめてかからの心境の変化

どうも、ジョン(@johnrtylor)です。僕も晴れてニートからフリーターに進化できました。働きはじめてから数か月が経ち、仕事も板についてきました。慣れというものは怖いもので、必然的に飽きが生じてきます。いつでもフレッシュでありたいという願望がそうさ…

Copyright Ⓒbetter late than never All Rights Reserved.