べたれば

better late than never→略してべたれば。5年間引きこもった末にようやく社会復帰した発達障害(ADHD)持ち。「遅くても何もやらないよりマシ」をモットーに、社会復帰までの経緯や興味関心、今考えていることなどを書いていきます。

家族

さらばアル中、決断のとき

Hammers are falling, I said my darling そろそろ決断を下すときが来たのかもしれない。 実家から離れるという。 実家の家賃を浮かすために、家計を助けるために引っ越しの資金を貯めているのだけれど、この前の一件から母が全く反省していない模様なので。…

母を本気で「死ね」と罵った日

頭にきたときは猫の画像を見て気分を落ち着けましょう はあ。 キレちまった。 いやね。 母がね。 アルコール依存症なんですけどね。 (ついでに父もね。) 酔いが深くなるといつも台所の隅で、ひとりブツブツと異世界の言語とも思しき何かを延々とぼやき続け…

不感症のゾウさんのように

さあさあ今宵もお待ちかね、不孝自慢の時間がやってまいりました。 人の不幸は蜜の味とはよく言ったもので、僕の不幸が世の中の誰かの幸せにつながればそれだけで僕は幸せだなと思うのです。 人生ってタフよね。人生楽しー!ウヒョー!えなりえなりえなり!…

死者に縛られる必要はない

縁起でもない、考えてもしようのないことを書きます。 もしあなたが最愛の人を失ったらどうするだろうか。 この場合、それを生涯の伴侶としましょう。 奥さんであろうが、旦那さんであろうが、ゲイの旦那さんであろうが、レズビアンの奥さんであろうがなんで…

6と8を間違えると僕はトーマスに辿り着く

今日、こんなSMSが届いた。 ???「トーマスですか。こんにちは、○○(僕の本名)の兄です、また暇なときに電話をください。」 トーマス? いや、僕はジョンだ。 発明王でも機関車でもない。 ましてや、フランクでレジェンダリーなリアル野球盤御用達メジャ…

毒親のマネーアントワネット

妹が結婚する。 この前彼氏を連れてその報告にやってきた。 とてもめでたいし、喜ばしいことだ。 心からおめでとうとスタンディングマスターオベーションを送りたい。 両親も喜んでいた。 めでたしめでたし。 と、ここまでならどこにでもあるような幸せな家…

A Man Called Christ Was Born Under A Bad Sign

タイトル詐欺も良いところですが、Albert Kingよろしく自分の不幸をいくら嘆いても現実は一向に好転しないのです。 残業して疲れ切って帰って来るや否や泥酔した母親が、KURE-556でも治すことができない程にさび付いたネジのように回らない呂律で、オウム真…

貧乏人には金が寄ってこない負の連鎖

yoyoyoチェケダウyoyoyoyo(Calm Like A BombのイントロのZack De La Rochaみたいな感じで) もうね。 人生ってね。 山あり 谷ありだね。 ほとんど谷しかねーけど! ヨ・ロ・シ・ク!! はい、今日のゲストはハマの番長こと三浦大輔さんに来ていただきました(…

No Alarms and No Surprisesな人生が送りたい

読む前に、ただの愚痴の垂れ流しで誰も幸せにしない内容なので、読まないでください。読んでもいいけど、本当に時間の無駄だから。ダチョウ倶楽部の精神で読むなよ!絶対読むなよ!といわれるとつい読みたくなってしまうものですが、本当に読む価値はないよ…

姉に妻子持ちの彼氏ができた話

先日、姉が家に遊びに来ました。 仕事の飲み会があったので午前1時前に帰宅をするや否や、「妻子持ちの彼氏ができた」という報告を受けました。 疲れて帰ってきて勘弁してくれよとは思いつつも、僕は大して驚きもしませんでした。姉には過去にも、いきなり黒…

32歳の元ひきこもりが母への愛憎を語る

ジョン(@johnrtylor)です。 みなさん、お母さんは大好きですか。このブログを読んでいる人はひねくれている人が少なくないと予測しますので、そうじゃないという方も多いかも知れません。 僕は大好きです。愛しています。マザコンと言われても構わない。 母…

【悲報】配属初日からやらかす

こんばんは。僕の名前はジョン(@johnrtylor)って言うんだ!30年以上無能の限りを尽くして何とか生き永らえたファッキンADHDさ!みんな、よろくね! さて、あまりにも自分の脳みそのクソっぷりに変なテンションになっていますがどうぞお構いなく。いや、ほ…

【本】敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感を上げる方法を実際にやってみた【1日目】

ジョンです。 このごろ仕事のことでいろいろと悩んで、精神的にかなり参っていたのでそれが何に起因するものなのかを考えていました。僕自身昔からメンタルが弱いのもそうなんですが、メンタルを鍛えるために瞑想したりアドラーの「嫌われる勇気」を読んでみ…

心にだって生まれ持った強さが決まってる

ジョン(@johnrtylor)です。 前回の記事で頑張るとは言ったもののやはり精神力の限界に達したので、結局今の配属先から離れることになりました。まだ会社自体を辞めるかは決めかねています。新しい配属先の打診もされていますが、配属先の上長による軽いイジ…

自尊心は人生において最大の武器

ジョン(@johnrtylor)ですよー。結構久しぶりにブログを書きますよー。しばらく更新がなかったもんだから、たくさんの方々から心配のメッセージをいただきました(大嘘) やべーっす。就職してからというものクソ忙しいっす。ブログなんて書いてる暇ないっす…

BBC Learning EnglishのEnglish at Workが面白い

ジョン(@johnrtylor)です。 僕はこれから仕事で英語を使うことになります。上司からも「英語ができなけりゃ仕事にならない」と言われており、めちゃめちゃプレッシャーと焦りを感じています。 ましてやビジネスで英語を使ったことなんてほぼ皆無なので、今は…

母、キレる

ジョン(@johnrtylor)です。 今日、母がキレました。 キレるまでの経緯。 父が風呂掃除しないことに母キレる↓父いたたまれなくなり外出↓父仕事上がりの僕を食事に誘う↓僕、ホイホイついていき一緒に外食↓母からLINEコールが来る↓僕、経緯を話し父と夕食を食…

ゴミ屋敷のウチに不動産屋からクレームが来た

クレームをつけにきた不動産屋 ジョン(@johnrtylor)です。 今日、不動産屋が来ました。なんでも家の周りにおいてあるものが邪魔らしく、オーナーからクレームが入ったそうです。だから片付けておけと。 とりあえずその場は「家の者がいないのでわかりません…

父が車を買った件

車止めがあると思って、バックでコンビニに突っ込みそうになる初心者ドライバーのジョン(@johnrtylor)です。 父が車を買いました。まだ納車はされていませんが、年明けにも我が家に来るそうです。何年ローンかは知りませんがディーラーでローンを組んだそう…

猫とお別れする時が来た

朝、いつもより1時間遅く目が覚める。外は雨だ。昨夜はなかなか眠りにつくことができなかった。毛布の上で冷たく横たわっている林檎の姿を見て、昨日の出来事が夢ではなかったと悟る。 午後11時頃。妹の携帯電話に何度も着信がある。彼女はちょうど、うとう…

気持ちを強くするには脳を騙す

ジョン(@johnrtylor)です。 気持ちを強く保ちたいのに、ここ何日か気分が優れません。もっと優れろよ俺の心!原因もよくわかりません。この前仕事でちょっとでかいミスを犯しはしましたが、落ち込んだのはその日だけでその次の日は気にせずにいつもと変わら…

暴力に訴えることの愚かさ

ガンジーのように広い心を持ちたい。ジョン(@johnrtylor)です。 前々から書こうと思って下書きに保存していた記事なんですが、さっき見たニュースについて思うことがあったので記事の内容ともリンクするし、タイミング的にちょうどいいかなと思ったので書い…

両親への感謝

空前絶後の親不孝ジョン(@johnrtylor)です。ジャースティス!(裏声) さて、散々と親の悪口恨みつらみを赤裸々に語ってきた当ブログですが、 www.johnrtylor.com両親にはとても感謝しています。 悪口ばかりで負の感情を増幅させすぎてダークサイドに堕ちて…

父親の背中

どうも、ジョン(@johnrtylor)です。 僕が子供のころは父親という存在はとても大きなものでした。強くたくましく、その背中はとても大きく見えました。 しかし大人になればなるほどその背中はどんどんと小さくなっていきます。若いころの父は自信に満ち溢れ…

自分が何にいくら払うのか把握しておくことの大切さ

おっすおっす。みんなのアイドルジョン(@johnrtylor)だよ。 まだ自分のキャラをどう定めるべきか悩んでいるので(別に定める必要もないけど)、とりあえずいつもと違う入りにしてみました。 それはさておき資本主義国家で生きていくために必然と考えなくて…

親と縁を切るべきか

ジョン(@johnrtylor)です。 いきなり重いタイトルですが、ひとつの選択肢として結構真剣に視野に入れています。縁を切らないまでも一度一人暮らしなどをしてみて、距離を置いて様子をみるのもいいですが僕には糖尿病の猫がいるのでまだ実家を離れることがで…

猫が糖尿病になった話

ジョン(@johnrtylor)です。 僕の家には猫(♀)がいます。一緒に暮らし始めて十数年、ともに時間を過ごしてきた大切な家族です。そんなうちの子が糖尿病にかかりました。 目次 様子がおかしいことに気づく 動物病院へ 入院 退院、そして帰宅 糖尿病と言えば…

Copyright Ⓒべたれば All Rights Reserved.